未分類

オイリー肌のニキビにパントテン酸

脂症肌のニキビにパントテン酸が話題です
ニキビで皮膚科に通院しても、思ったような効果が望めず気休め程度

市販のクリームや化粧水等を試してもダメ・・・・

脂性の肌で、洗顔で脂を減らしたも思ったら乾燥しすぎなどいろいろ
試してきたけど・・・
そんな方に参考になるかもしれません。

ニキビ対策で、入念に洗顔や肌のケアをしてきたのに、ニキビの原因の
皮脂の分泌をコントロール出来ないと外からのケアの限界を感じた方は、

毎日の生活の見直しが必要です。規則正しい生活。ストレスをなるべく
貯めないようこころのコントロール。睡眠。そして、食習慣。

食習慣が大切なのは第一ですが、カラダの中からもニキビ解消に
サポートしてくれると話題なのが

パントテン酸です

パントテン酸とは?

あまり聞いたことことないですが、、ビタミンの一種です。

名前のパントテン酸の意味は、ギリシャ語で「どこにでもある酸」です。

いろいろな食べ物に含まれる成分ですが、料理で加熱すると栄養分が
半部以上流れ出てしまうので、思ったようにからだに取り入れのは
ちょっと大変です。

しがし、普段の生活していく中の食生活で不足することは、あまりありません。

では、どんな働きをしているのかというと、脂質、タンパク質、糖質の
代謝をサポートし、エネルギーに変えることにとても大切なビタミンです。
パントテン酸を多く含んでいる食品で主なもの

例えば、

魚類  ウナギ、イクラ、タラコなど

肉類  レバー、鶏肉など

野菜類  アボカド、カリフラワー、モロヘイヤなど

その他   納豆、卵など

調理の注意点

パントテン酸は、熱や酸に弱いだけでなく、水に溶け易いため
煮たり、茹でたりすると約半分は失われしまいます。

生で食べられるものは、なるべく加熱しないでそのままの方いいです。
パントテン酸の効果

代謝にとても関わりが深い栄養素の特徴から

脂肪燃焼を促す効果があり、アメリカでは摂取を推奨しているものです。

さらに、ストレスの緩和にも関係しています。

特に代謝にとても働きかるので、脂性の人のカラダの中からのサポートに、
すばらしい力を発揮します。

さらに、パントテン酸は水に溶ける性質があるので、一定の量以上に
摂取しても、体に残ることなく安心です。

食品で、この栄養素を摂取するのは大変ですが、サプリメントも提供されて
います。

このサプリメントを飲んでいる方に、ニキビの症状が改善したなどの
投稿も見られます。

脂性の皮膚をお持ちの方は、一度ためしてみてはいかがですか。
パントテン酸

-未分類